展示会情報

  1. HOME
  2. 展示会情報
  3. CLEAN LIFE VISION21 2016 東京国際クリーニング総合展示会

出展レポート

CLEAN LIFE VISION21 2016 東京国際クリーニング総合展示会

CLEAN LIFE VISION21 2016 東京国際クリーニング総合展示会

期間 2016年12月2日(金)~4日(日)
開催国/地域 日本、東京
会場 東京ビッグサイト 東4ホール・東5ホール
概要 クリーンライフビジョン21はクリーニング業界の今後のあり方を提言し、関連する全ての製品・技術・ノウハウの展示を行う国内最大規模のクリーニング総合展示会です。
関連サイト http://www.clv21.com/
展示会の様子

この度、12月2日(金)~4日(日)に開催されましたクリーンライフビジョン21 2016 東京国際クリーニング総合展示会には、3日間で10,292名の来場があり、また、ご多忙中にも関わらず、当社ブースにも多数のお客様にご来場を賜り、誠にありがとうございました。

当社ブースでは今回【「ウエットの品質」「ドライの品質」「仕上げの品質」の追求】をメインテーマに、市場でますます高まる品質への要請と、品質による差別化を中心とした製品を、実演を交えご提案をさせて頂きました。

ウエットの品質

ウエットの品質

2016年12月1日に改正された新JIS 洗濯表示について、ウエットマークに対応可能な水洗脱水機ECO-22DXを、実際のテスト方法に則り実演致しました。衣料へのダメージを抑えるECO-22DXの洗いを多くのお客様に体感頂きました。

ドライの品質

ドライの品質

クリーニングの王道である石油系ドライ機の品質向上として、蒸留による溶剤管理の重要性を再提案させて頂きました。
溶剤管理により、溶剤本来の洗浄力が継続して発揮される事、異臭の防止や逆汚染の防止、不要な水分除去による仕上げの生産性等、安定した品質に繋がる事をご確認頂きました。

仕上げの品質

仕上げの品質

ウエットの仕上げにも対応する8種類の仕上機を実演致しました。
従来機に比べ、風量アップ、プレス圧力の調整、新カバー採用等、各機種が趣向を凝らした製品となっており、高品質・高生産に繋がる機械としてご提案させて頂きました。

  • 展示会の様子
  • 展示会の様子
  • 展示会の様子

この他にも、当社ブランドの新たな「洗濯脱水機Iシリーズ」の 3つのラインナップのお披露目や、お客様の工場の省エネや作業環境改善のアイテムをご提案した「メンテナンスご相談コーナー」、人件費を掛けずに夜間需要の対応が可能となる携帯電話対応「受渡しボックス」等、数多くの展示、ご提案をさせて頂きました。

詳しいご説明が必要でしたら、お気軽に最寄りの当社営業所までお問合せ下さい。

クリーニング用語集
業務用洗濯機・クリーニング関連機器に関する用語を解説します
Movie
クリーニング関連機器についてご紹介いたします
展示会情報
アイナックス稲本が参加する展示会情報をお届けします
まずはご相談ください!
アイナックス稲本では、クリーニング業界はもちろんのこと、さまざまな業界に向けても、洗濯設備やシステムのご提案をさせていただきます。
ご相談・お問い合わせ
TEL:03-3493-5391